安藤城二 顔画像?酒気帯び停車中のバスに追突!エアバック作動するほどのスピード!

事件
スポンサーリンク

3月12日午前9時ごろ鹿児島県鹿児島市下伊敷にて酒気帯びで乗用車を運転していた男がバス停で停車していたバスに突っ込んで追突し逮捕されました。

バスに乗っていた運転手と乗客1人計2人にはけががありませんでした。

事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

鹿児島市酒気帯びバス衝突事件の内容は?

鹿児島市で12日午前、乗用車が停車していたバスに追突し、乗用車を運転していた男が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

鹿児島西警察署によりますと、12日午前9時ごろ、鹿児島市下伊敷1丁目の国道3号でバス停で停車していた路線バスに、後ろから走ってきた乗用車が衝突しました。バスには運転手と乗客の合わせて2人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。

かけつけた警察官が、乗用車を運転していた鹿児島市新照院町のコンビニエンスストア店員・安藤城二容疑者(42)の呼気を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたことから、警察は安藤容疑者を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しました。

安藤容疑者は、取り調べに対し容疑を認めているということで、警察で飲酒の経緯などを調べています。

出典:MBC南日本放送

事件の内容まとめ

・バス停で停車中のバスに乗用車で衝突
・バスの運転手と乗客にけがはない
・アルコールが検出された

容疑者は容疑を認めているようです。

容疑者プロフィール

名前:安藤城二
年齢:42歳
職業:コンビニエンスストア店員
在住:鹿児島市新照院町

顔画像はありませんでした。
Facebookも確認したところ本人らしきアカウントは見当たりませんでした。
公表されましたらこちらでも掲載いたします。

鹿児島市酒気帯びバス衝突事件の場所は?

鹿児島市下伊敷1丁目の国道3号のバス停で事件は発生しました。

交通量も多い通りですね。

運転していた車は?

こちらが容疑者の運転していた車になります。

激しく凹んでいますね。

車の前方のへこみも酷くエアバックも作動しているところから、かなりの衝撃があったと考えられます。

エアバックは、速度や衝突の場所によって作動するようで、
速度であれば約25km/hで平らな壁に正面衝突すると作動します。

エアバックは正面からの衝撃で作動するように作られており、フロントの左右30℃以内の強い衝撃で佐作動します。

また縁石など車の下に強い衝撃があった場合も作動します。

今回の場合は時速25km以上のスピードが出ており完全に前方不注意だったと言えるでしょう。

おわりに

飲酒運転がなくなりません。

基準値の〇倍だったなどの表現で報道をされることが多いのですが、基準云々ではなくお酒を1滴でも飲んだら運転はしてはいけないのです。

前日の夜も酒量が多いとお酒は残りますから、運転の予定があれば飲んではいけません。

今回けが人が出なかったことが幸いです。