甘利謙次 顔画像,Facebookはこちら!クリスマスイブに強盗傷害事件を起こすとは・・・

事件
スポンサーリンク

2018年12月24日の夜、大阪市北区豊崎の路上で歩いていた女性にスプレーをかけ、車に監禁し現金を奪った男2人が逮捕されました。

警察は200台の防犯カメラを解析し容疑者の車を特定したそうで、粘り強い捜査が逮捕につながりました。

男の1人はFacebookのアカウントも見つかりました。

事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

クリスマスイブ強盗傷害事件の内容は?

去年12月、大阪市北区の路上で22歳の女性を襲って車に監禁し、現金を奪った疑いで男2人が逮捕されました。

強盗傷害などの疑いで逮捕されたのは、大阪市東成区の無職・甘利謙次容疑者(24)と、塗装工の谷川良二容疑者(24)です。

2人は去年12月、大阪市北区豊崎で歩いていた女子大学生(22)にスプレーのようなものを吹きかけて車に連れ込み、現金7,000円を奪った疑いなどがもたれています。

女性は約5分後に800mほど離れた場所で解放されましたが、目に軽いけがをしました。

警察は200台の防犯カメラを解析し、犯行に使われた甘利容疑者の車を割り出したということです。

甘利容疑者らは「女性を車に押し込んだが金はとっていない」などと容疑を一部否認しています。

出典:カンテレ

事件の内容まとめ

・2018年12月24日夜、歩いていた女子大学生にスプレーをかけ車内に連れ込む
・現金7000円を奪う(疑い)
・5分ほどし、800mほど離れた場所で女性を開放する
・女性はスプレーにより目をけがする

甘利容疑者らは

「女性を車に押し込んだが金はとっていない」

と一部犯行を否認しているようです。

では一体何のために女性を車に監禁したのかわかりませんね。

容疑者プロフィール

甘利容疑者の顔画像はこちらになります。

名前:甘利謙次
年齢:24歳
職業:無職
在住:大阪市東成区深江南
容疑:強盗傷害や営利目的略取容疑

Facebookのアカウントはこちらです。→Facebook

名前:谷川良二
年齢:24歳
職業:塗装工
在住:不明
容疑:強盗傷害や営利目的略取容疑

谷川容疑者は顔画像は公開されておりません。
Facebookも確認したところ本人と特定はできませんでした。
公表されましたらこちらでも掲載いたします。

クリスマスイブ強盗傷害事件の場所は?

こちらが事件の起こった大阪市北区豊崎の路上です。

人通りも少なく夜は暗いですね。

800mほど離れた場所で女子大生は開放されました。

地図上ではこちらです。

ネットの声は?

全体的に刑法の厳罰化が必須ではないのかな。
同時に快適な刑務所ってのも改める必要があると思う。
多くの犯罪者は更正なんかしないのだから
もっと懲罰の意味あいを大きくしたほうがいい。
その分、出所後には職について生活が安定するまで
1年くらいの衣食住を保証してやったほうが
再犯率は下がると思う。

こんな卑怯なやつはゆるせない。大学生の人無事で良かった。

日本も海外型の犯罪が増えてきたね。無防備に人目につかないところは歩けなくなる。

つい先日も女子高生コンクリート殺人の元受刑者が殺人未遂事件をおこしたけど、裁判所は警察の殺人未遂の立件をはねのけて傷害致傷に罪名を変えてしまった、しかもその犯人はその判決すら不服だったらしく、裁判官に法廷で暴言を吐いて、裁判が大荒れになったという報道があったけど、被害者の人権よりも犯人の人権を考慮するような裁判官はやはり平和ボケしていると感じた、こういう事件は一発レッドカードでお願いします

強盗は、凶悪犯罪、厳罰をもってあたるべし
プライバシーに問題があると訴える人もいるけど
防犯カメラはやっぱり必要だとおもう。

ほんと防犯カメラすげーわ
もっと街中に設置してほしい

 

おわりに

クリスマスイブになぜこのような犯罪をしたのか・・・
残念な日々を過ごしていたことだけは想像できます。

今回の事件は、防犯カメラの解析で容疑者の車を突き止めた警察の方々のおかげで逮捕されたとのこと、カメラの精度も良く警察官も粘り強く捜査されたのですね。

とても有り難いです。

車に連れ込まれた女子大学生は怖い思いをされたと思います。
大事に至らず良かったです。

防犯カメラが犯罪の抑止力にもなりそうですね。