林基史 顔画像!海龍寺の仏像106万円分 窃盗 不審火(放火)も関与か?情報まとめ

事件
スポンサーリンク

2月18日、広島件尾道市のお寺「海龍寺」に侵入し仏像を盗んだ男が送検されました。

男が仏像を盗んだ後にお寺はお堂と倉庫が全焼しています。

仏像はインターネットで販売されていることが見つかっています。

仏像を盗んで火をつけたのか?

事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

海龍寺仏像窃盗不審火事件の内容は?

尾道市で不審火が起きた寺から仏像を盗むなどした疑いで逮捕された男(43)が、バイクで移動していた可能性があることがわかりました。

飲食店経営林基史容疑者(43)は先月18日から翌未明にかけて、尾道市東久保町の海龍寺に侵入し、仏像3点を盗んだ疑いで、送検されました。
警察によりますと、付近の防犯カメラに映っているバイクと似たものを林容疑者の自宅から押収していて、犯行時に移動手段として使用していた可能性があるということです。林容疑者はインターネットで県内の古物店に海龍寺の仏像を販売していたことが確認されています。
先月19日、林容疑者の犯行後に海龍寺は原因不明の火事でお堂と倉庫が全焼しています。警察は不審火との関連性も調べています。

出典:広島ホームテレビ

事件の内容まとめ

・不審火がおきた寺から仏像3点106万円相当を盗む
・盗んだ仏像をネットで古物商に転売する
・仏像を盗まれた後に寺が火事で全焼
・尾道市では、この寺以外にも不審火が続いている
・防犯カメラに映ったバイクと似たバイクが自宅にあった

不審火との関連もあるとして捜査されています。

仏像を盗んだことに対し

「全く身に覚えがない」

と話しているようです。

容疑者プロフィール

顔画像はこちらです。

名前:林基史(はやし もとひと)
年齢:43歳
職業:飲食店経営
在住:尾道市栗原町
容疑:窃盗の疑い

Facebookのアカウントはみつかりませんでした。

尾道市東久保町の海龍寺の場所は?

住所:広島県尾道市東久保町22−8

燃える前のお寺はこちらです。

地図上ではこちらです。

火事の様子は?

お堂と倉庫が全焼しました。

盗まれた仏像は?

防犯カメラの様子

防犯カメラにしっかり映っています。

おわりに

仏像を盗んでお寺に火をつけるとは、地獄に落ちそうですね!

防犯カメラに映った姿や仏像が犯行発覚のきっかけだったのでしょうか。

素晴らしいお寺が無残に燃え、檀家様も悲しみに暮れていることと思います。

ひとまずは無事に逮捕され良かったです。

キチッと弁償して欲しいものですね。