常盤平第一小学校 炎上 教頭と女教師は誰?懲戒免職に賛同を!!

事件
スポンサーリンク

2月15日、あさチャン(TBS)にて放映された松戸市の常磐平第一小学校の教頭と女教師が生徒にいじめをしている音声があまりにも酷く、話題になっています。

いじめられた男児のお母さんが勇気をだして公開し、松戸市へ問題の教頭と女教師の懲戒免職を求め署名も募っています。

これはあまりにも酷すぎます。

筆者も賛同し、事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

常盤平第一小学校 炎上音声の内容は?

こちらが問題の音声です、30秒ほど経ったところから音声が始まります。

内容まとめ

いじめっこA君にいじめられっこB君がやり返したところから話がはじまります。
本来先に手をだしたA君が叱られて当然のところ
B君がやり返したため、やり返した方が悪いときめつけ
担任の女教師と教頭が執拗にいじめられていたB君を責め続けます。

その内容は陰湿なイジメで、それを原因としてB君は「死にたい」とつぶやくほどです。

B君のお母さんは録音音声にセリフの書き起こしをのせ、下記文章とともに松戸市長へ教頭と女教師の懲戒免職をと訴えました。

イジメっ子に指示してイジメ被害者を殴らせ、 イジメに抵抗するなら、この学校から出て行け!と叫んだ先生 責任を取って教壇を降りてください! 被害者は自殺の寸前まで追い詰められました。

発信者:我慢しないで! イジメは犯罪です 宛先:松戸市長 本郷谷健次 、2人の別の宛先
映像は2016年5月24日放課後、下記事件の録音です。

2016年、小学校4年生だった息子は登校できなくなりました。
ハーフであり日本が大好きだった子供は、千葉県松戸市常盤平第一小学校で生涯消えることのない大きな傷を抱えました。「死にたい」と繰り返しつぶやくほどまで追い詰められた息子の小さな心は、今でも血を流し続けています。

息子はこの学校で酷い暴言暴力を受けていました。何人かの生徒から毎日のように突然後ろから殴られ、私物を取り上げて投げ捨てられました。またハーフだったことをいじめのネタにされ、ドアを閉めて教室へ入らせなかったり、「××人め!死ね!」と人種差別の暴言を浴びせかけられたり、「おまえにはしゃべる権利はない」と罵倒されるなど、それは酷い状況でした。担任は日々攻撃されている息子をまったく守ってくれないどころか、頬を捻り上げて罵声を浴びせる、背中を強く突き上げるなど、事あるごとに彼だけを標的とした暴力を行いました。さらに周りの教師や子供を扇動していじめをエスカレートさせ、下記の事件に至りました。

(録音のやり取りはこの時のものです)
2016年5月24日放課後、いじめっ子がまた息子を殴り、息子がやり返したところ、いじめっ子は狂ったように叫んで机をひっくり返しました。担任はそれを見て、あろうことか息子の体を押さえつけ、いじめっ子に命令して彼のみぞおちを強く殴らせたのです。そして痛くてしゃがみ込んだ息子を上から力尽くで地面に押さえつけ、罵詈雑言を浴びせかけました。「やられたらやり返さないのが常一小のルールだろ!」などと大声で叫び、いじめっ子は「次は本気でやってあげるよ。」と言って、そばで満足そうに笑っていました。

また、教頭も担任と同様にいじめっ子を放置し、指導と称しながら息子だけを徹底的に非難していました。やり返すのは犯罪だ、やり返すのは暴力だから認められない、この学校から出ていけ! 日本は法律の国だ、おまえは警察につかまるぞ、なぜおまえは喧嘩が多いのか、皆から嫌われているぞ、などと毎回脅しをかけて、事の発端であるいじめっ子の暴力は追及せず、 被害者ばかりを執拗に責めました。この加担行為がいじめっ子にいじめる動機をますます与えると共に、元々傷ついて弱りきっていた息子の心にトドメを差しました。

あんなに希望にあふれ元気だった息子から日に日に笑顔が消えていき、無言で涙を流したり床に臥せる日が多くなり、私は毎日心配で生きた心地がしませんでした。そしてもしや学校で何かあるのではと持たせたこの録音を通して学校の真相を知った私は、あまりのショックで心が張り裂けそうになりました。先生の言葉を信じていた自分を激しく後悔し、子供の人格をつぶすためにあらゆる手段を使った教師の陰湿さに抑えきれない怒りが湧きあがりました。

「ママは日本人なのに、僕は日本人じゃないんだ。どんなに殴られても罵られても、黙ってなきゃいけないんだ。僕、何のために生きてるんだろう。もう死にたい。」
不登校になってから息子が私につぶやいた言葉です。

千葉県 松戸市 常盤平第一小学校
前担任 (現在も同小学校で勤務)
前教頭 (現在は柏市立田中北小学校で勤務)
の懲戒免職を要求します。

私たちはイジメの被害者です。イジメられている子供は、学校に行けば日課のように攻撃され、いつまた来るか分からないという大きな恐怖とストレスに苛まれます。それなのにいじめ被害者を守るどころか、いじめっ子に加担して被害者にさらなる暴力をふるう、教師として絶対に許されない犯罪行為です!一人一人の子供を愛する心がないあなたたちに、子供を教育する資格はありません。責任を取って教壇を降りてください!

平成29年度の不登校児童生徒数は14万4031人で過去最多を記録しました。学校に何度もSOSを出していたにもかかわらず誰にも守ってもらえず、自殺を選択してしまう子供が後を絶ちません。

いじめは犯罪です。いじめられた子供は心身ともに深いダメージを受け、生涯に渡り後遺症に苦しみます。私たち両親はもう耐えてはいけない、声をあげなければいけない。大切な子供が自ら命を絶ってからでは遅いのです!

学校から陰湿ないじめが無くなるように、学校が安心して学び、遊べる場所になるように、日本中のお父さんお母さん、良識のある真の教員の皆様、どうぞお力を貸してください!

出典:Change.org

お母さんは、Change.orgにて署名を募っています。
名前とメールアドレスで簡単に賛同することができます。

ひとりひとりができることは小さいことでも、大勢が動くことで世界は変わります。
あなたの賛同が子どもを取り巻く環境の改善につながります。

ぜひご賛同よろしくお願いします。

Change.org

教頭と女教師の名前は?

ネット上には名前が噂になっております。
https://twitter.com/BibiBro91104185/status/1092728969164541953

常盤平第一小学校 場所は?

住所:千葉県松戸市常盤平7丁目1

問題の常盤平第一小学校はこちらの小学校になります。

おわりに

絶対に許せない事件です。

有害な大人が学校にいると思うとゾッとします。
筆者も賛同致しました。
共感くださったらぜひ賛同や拡散くださいますようお願いします。