川名昌明 顔画像は?大阪市 酒気帯び ひき逃げ 逮捕!罪の内容は?情報まとめ

事件
スポンサーリンク

2月10日、大阪市で男性がひき逃げされ重傷になる事件が発生しました。

ひき逃げした男は、酒気帯び運転で現場から立ち去った9分後に現場に戻ったようです。

事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

大阪市城東区ひき逃げ事件の内容は?

10日、大阪市城東区の交差点で三輪のミニカーに乗っていた男性が乗用車にひき逃げされ重傷を負った事件で、38歳の会社員の男が逮捕されました。

 逮捕されたのは大阪市城東区の会社員・川名昌明容疑者(38)です。警察によりますと川名容疑者は10日午前0時半ごろ、大阪市城東区今福東の交差点を横断する三輪のミニカーに衝突し、そのまま走り去った疑いがもたれています。ミニカーに乗っていた男性は頭を骨折するなど重傷です。川名容疑者は約9分後に現場に戻り、その場で基準値を超えるアルコールが計測されたため、酒気帯び運転の疑いで10日逮捕されていました。川名容疑者は「事故を起こしたことでパニックになって立ち去った。現場に戻ったので、逃げたという意識はない」と容疑を一部否認しています。

内容まとめ

・大阪市城東区今福東の交差点でひき逃げ
・三輪ミニカーの男性は頭を骨折する重症
・逃げた後9分後に現場へ戻る
・基準値を超えるアルコール
「パニックで立ち去ったが現場へ戻ったため逃げた意識はない」、と供述

三輪ミニカーとは?

後ろのタイヤが2つあるバイクを三輪ミニカーといいます。
安定感がありそうです。

※こちらは参考です。


出典:ジモティー

容疑者プロフィール

名前:川名昌明(かわな まさあき)
性別:男性
年齢:38歳
職業:会社員
容疑:酒気帯び運転
顔画像:本人と確定はできませんが同姓同名の方のFacebookがありました。

 

被害者プロフィール

名前:不明
性別:男性
年齢:52歳
ケガ:くも膜下出血、頭の骨など7カ所を折る重傷

大阪市城東区ひき逃げ事件の場所は?

大阪市城東区今福東の交差点で事件は起こりました。
こちらになります。

地図上ではこちらです。

酒気帯びひき逃げの罪は?

ひき逃げは、道路交通法に定められる

「救護義務違反」報告義務違反)
「過失運転致傷罪」

に該当し、10年以下の懲役または100万円以下の罰金が科されます。

通常の交通事故よりも、ひき逃げの方が重い罪となります。

第72条第1項前段では、「交通事故があったときは、当該交通事故に係る車両等の運転者その他の乗務員 (中略) は、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。」

出典:Wikipedia

そして酒気帯び運転は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。

ひき逃げの場合、事故の不注意の程度や被害者のケガや程度や人数、逃走した状況により変わってきます。

逃走したけどすぐに引き返した場合は罰金で済む場合もあるようですが、事件の内容が悪質だったり被害者が亡くなった場合は実刑になることもあります。

おわりに

酒気帯び運転は2007年よろ厳罰化されているようですが、なくなっていないことが非常に残念です。
自分の人生はおろか、人の人生も狂わすことになる酒気帯び運転は絶対にいけません!

今回事故に合われた男性が早く治ることを祈っています。