松戸市常盤平第一小学校 炎上動画!教師のいじめ イカれたセリフ全文と署名のお願い

事件
スポンサーリンク

松戸市常盤平第一小学校で、教頭と女教師が生徒どうしのいじめ騒ぎに便乗し率先していじめてる事件が波紋を呼んでいます。

いじめられた男児のお母さんは、男児が実態を録音したものを松戸市に提出し教頭と女教師の懲戒処分を申し出ています。

録音画像には書き起こしも添付されております。

その内容は、教頭と女教師のイカれた発言のオンパレードです。
教師としてというより人としてどうか?と疑う内容になっています。

問題の動画と添付されていた書き起こしの会話をこちらに掲載しました。

スポンサーリンク

松戸市常盤平第一小学校炎上動画の書き起こし内容は?

登場人物は4人です。

・A君(リオ)いじめっこ
・B君(シコウ)いじめられっこ、今回B君のお母さんが騒動を広めました。
・女教師(30代女性担任)
・教頭

そもそも事の発端はA君がB君をいじめるところから始まります。
A君がB君を殴りやりかえしたところA君は狂ったように叫び、机をひっくり返しました。
そこに女教師が登場、彼女はB君の体を押さえつけA君にこう命令をします。

やり返していいです。
どうぞやり返してください。
どうぞ。どうぞやり返していいです。

A君は担任の指示に従い、B君のみぞおちを強く殴りました。

そういうことだよ!

Bはあまりの痛さにしゃがみ込みました。
担任は痛くてうなっている彼を上から力づくで地面に押さえつけました。

B君
B君

なんか地面におしつけらててさ

あーそうですか、そうか。

B君
B君

てゆーか先生なんでぼくを押しつけるんだよ。

床に座ってないとあすこが見えないからだよ!
2回も3回も説明さすな!
あなたの耳が悪いんでしょ?

放課後にもかかわらず、黒板が見えないという理屈で子どもを地面に押しつけました。

B君
B君

そっちが叩いてきたから・・・

そうだよ。ずっと言ってるよ、これも!

いじめっ子は隣で笑っています。

A君
A君

リオは次、本気でやってあげるよ。

学校のルールはたった1つだよ。
やり返さないことだよ、ずっと言ってる。
私も言ってるし校長先生も言ってる。
常一小のルールはやられてもやり返さないのがルールなの
でもあなたはそのルールからわざわざ外れてるんでしょ?
自分から。
やり返していいなんて一言も言ってない、ね?

B君
B君

先生やり返していいよって言うの・・・

言ってないよ一言も。

B君
B君

言ったよ・・・

やり返してはダメ。というルールがあるようですが、女教師はいじめっ子のA君にB君を殴らせました。

B君反論しようとしましたが言葉を遮られました。

やり返してもいいなんて言ってない。
やり返すのは間違ってると思うけど、
あなたはやるんですねって何度も言ってる。

B君
B君

違う、だってリオが・・・

いじめの被害を訴えようとするが言葉を遮られます。

じゃあお好きにどうぞって言いました。

B君
B君

リオにやり返していいよって・・・

言ったよ。相当痛かっただろうねえ、さっきのもう1回目はねぇ。

B君
B君

痛いよ!

痛かったでしょ?リオのが強かったねって言ったの今。

B君
B君

強いじゃん、だからそっちが悪い・・・

強いよ、なんで?

A君
A君

は?別に関係なくね?お前。

B君
B君

痛いよ。

だから?

いじめ被害者B君の激痛は無視しています。

B君
B君

こっちはそんなに強くやってないのにさ・・・

リオ君、痛くなかったんですか?

A君
A君

いやでも、ちょっとは痛かったけど。

ちょっとは痛かったんだそうです。

いじめ被害者B君の激痛は相変わらず無視です。

B君
B君

こっちは、ちょーのちょー痛かったんだよ。

そうですか。だから?

延々、いじめ被害者B君の激痛は無視し続けます。

B君
B君

だからそっちおかしいよ。

なんで?

他の生徒が他に先生を呼んできました。

あ、あと教頭先生も呼んできて。

生徒「はい、先生連れてきた」

教頭
教頭

はい

今から殴り合いをするんだそうです。

教頭
教頭

やめてください。

B君
B君

言ってないけど。

教頭
教頭

殴り合いをするんだったらこの学校から出てってください。

A君
A君

俺やってない。

教頭
教頭

よし、分かった。お前はすんのか?

B君
B君

だって・・・

怒鳴り声で被害者の訴えを遮ります。

そもそも、殴り合いをする、と言ったのは女教師です。

教頭
教頭

するんだったら出てけ!この学校から!!
ここはな、法律の国なんだよ!

B君
B君

先生・・・

怒鳴り声で被害者の訴えを遮り続けます。

教頭
教頭

お前がやったら!お前が悪くなんだよ!

被害者の訴えにまったく耳を貸そうとしない教頭。

B君
B君

それじゃなくて、先生が・・・

大声で被害者の訴えを遮り話を続ける教頭。

 

教頭
教頭

殴ったやつが悪くなんの。だからそれ止めに来たの。どんなにお前が正しくても、殴ったらお前のせいだよ。

 

B君
B君

そっちから殴ってきたんだけど・・・

教頭
教頭

なあ。なあ。

B君
B君

そっちから・・・

いじめを必死に訴えるが完全に無視されます。

教頭
教頭

なあ。

今からするのかって聞かれてる。

B君
B君

しない。

教頭
教頭

しないんだったらいいじゃない。お前しないんだろう?

A君
A君

うん。

教頭
教頭

どうして喧嘩になったの?

A君
A君

俺がまずちょっかい出して、殴って行って、で、そこで殴ってきて、で、それで、むかついて殴って、やり返していいよって言って、やり返した。そん時が全力。

いじめっ子のこの明白な証言にも関わらず、教頭はこの後
いじめの事実を完全に無視して、被害者ばかりを執拗に責めます。

教頭
教頭

お前ら、やったやり返したってなあ、ヤクザに聞いてみようか。

B君
B君

今だって痛いもん。

 

教頭
教頭

もーやめてくださいよ、そういうのは、お前も。
動物みたいに殴り合いして、動物は言葉がないから
少ないからキャッキャキャッキャ言って、それで殴っちゃうんでしょ?
ここは日本です。日本は法律の国です。

大人だったら殴り合いなんかしたら警察が来ます。
それは分かってるよね?そうだよね?うーん。
子どもだからだ上部ってことはないんだからね。いい?

 

B君
B君

知ってるけどむかつく・・・

教頭
教頭

むかつくのね?

B君
B君

今だって痛いもん。

教頭
教頭

何で叩いたりなんかするの?

A君
A君

遊んでいたつもりで・・・

教頭
教頭

遊んでたつもりだけども?

A君
A君

やっちゃう・・・

教頭
教頭

やっちゃうの?

いじめっ子に柔らかく事情を聞きやっちゃうの?の一言で終わります。

B君
B君

いや、遊んでたつもりって・・・

声を荒げて被害者の主張を遮ります。

教頭
教頭

お前どうして暴力ばっかり振るうの?

B君
B君

別に振るってない・・・

教頭
教頭

振ってます。嫌われてます。暴力ばっかるやってっから。

ことの発端であるいじめっこに暴力の追及はせず
被害者ばかりを執拗に責めます。
そして、周囲がみんな嫌っていると脅しをかけ
被害者を孤立させようとしました。

B君
B君

全部がそっちから叩いてきて。

言葉を遮って

教頭
教頭

暴力する人は、頭にきます。ね?
じゃあ、みんながお前のことやってんの?
きっかけはみんなが作ってんのね?お前は正しいのね?

B君
B君

別にこのクラスみんなが作ってるわけじゃないよ。

教頭
教頭

じゃあどうなってんの?
じゃあなんでお前は喧嘩が多いの?

B君
B君

叩いてきた人があると、叩き返す。

教頭
教頭

じゃあお前叩かれてばっかりいんのか?

B君
B君

こっちから一方的に別の人をたたくことはないよ。

教頭
教頭

こうすりゃいいよ。

やり返すのも一緒だよ。

教頭
教頭

な?お前のことをいじめて叩いてくるやつがいた。
そんなに叩かれてんの?お前。みんなから。

B君
B君

みんなからじゃないよ。特定の人って言ったほうがいい・・・

教頭
教頭

だってさっきみんなっつたよ、お前。

B君
B君

みんなとは言ってない、ぼくが言ったのは、
みんながきっかけを作ってるわけじゃないって。

教頭
教頭

みんな、じゃないの?誰がきっかけ作るの?

B君
B君

リオとか、リナとか、あと・・・

教頭
教頭

2人だけか?

B君
B君

いや違う。

教頭
教頭

このクラス何人いるの?

A君
A君

34人

B君
B君

あとね・・・

教頭
教頭

34だよな。

B君
B君

あと、リオと、リナと、あと、はやとと・・・

いじめっ子の名前を全員しゃべり終わる前に言葉を遮ります。

 

教頭
教頭

3人な?3人な?3人がお前のことやんのね?
いっつもね?喧嘩しててわーわーわーわーやってて。

じゃあその3人とシコウ入れて4人でいいの?
喧嘩やってんのは。

 

B君
B君

何でぼく入れるの?

教頭
教頭

だってお前だってパンチしてんだろ?

B君
B君

やり返して・・・

教頭
教頭

やり返してね?

それ喧嘩って言うの。

B君
B君

喧嘩っていうけど、ぼくは暴力ふってないよ。

B君
B君

やり返し・・・

 

教頭
教頭

やり返しも暴力なの。そうなるの。

やり返しは暴力です。

 

B君
B君

いや、やりかえ・・・

被害者の訴えをさえぎって

教頭
教頭

そういうのは認められてません。

B君
B君

やり返しはやり返しで・・・

教頭
教頭

違います。暴力です。

やり返すの暴力だよ。

教頭
教頭

それわかんないんだろ?

B君
B君

わかんないんじゃなくて、違うと思う・・思うよ。

 

教頭
教頭

うん、そういう風に教えられてきたんだろ?
わかんないの?お前だったらやり返すっていったんだろ?ねえ?

それからリオ、なんでお前らはちょっかい出すの?

 

A君
A君

ちょっっかいっていうか、それは・・・

イジメ加害者には追及せず、すぐに矛先を被害者に変えます。

教頭
教頭

それは3人だけなんだろう?

B君
B君

それに今痛いし・・・
いや、やり返しは・・・

教頭
教頭

ねえ。だってお前バーンってやられて痛いんでしょ?
でも、お前だってやってんだよ?違う?
それは関係ないの?やり返しは関係ないの?

誰が言ったら納得するの?
お巡りさんに聞きに行こうか今から一緒に。

 

教頭
教頭

うーん

やり返しは暴力ですか、暴力じゃありませんか
捕まりますか、捕まりませんかって今からお巡りさんに聞きに行く?

B君
B君

誰が行っても・・・

じゃあやり返したら捕まっちゃうよ?

教頭
教頭

お前は、いい?
お巡りさんに言われてもたぶん、それは違うって言うと思う。
で、気がつくときには、大人になって逮捕されて牢屋に入ってる。

逮捕されちゃうんだよ、やり返して。

ここで録音は終了します。

問題の動画は?

こちらがお母さんが松戸市へ提出した動画になります。

この件に関して、お母さんは署名運動をされています。

これが今の学校教育の全てだとは思いません。
しかし、学校という閉ざされた環境の中で似たような事件が起こっているかもしれないと思うと胸が痛くなります。

今回の事件に少しでも心がざわっとされましたら、ほんの10秒お時間をください。

こちらから署名ができます。

change.org

名前とメールアドレスを入れるだけです。
本当に簡単なので、ぜひご協力ください。

あなたのちょっとした行動が、大きな波紋となり小さな子どもの心を守ることにつながります。

筆者も非力ゆえ署名をさせていただきました。

どうぞよろしくお願いします。

おわりに

野田市の虐待事件から子どもを取り巻く環境の酷さに心を痛めてる方も多いと思います。

今回は、家庭のみならず学校まで酷すぎるという現実を知り言葉を失ってしまいました。

世間が騒ぐことで少しでも健やかに育つ環境を子どもたちに、大人として提供できればという想いでいっぱいです。

酷いな・・・と共感くださいましたら、是非署名もご協力おねがいします。

change.org