にじいろ保育園 不適切保育の内容や施設長は?認可外,認可,認証と何が違うの?

事件
スポンサーリンク

東京都葛飾区の認可外保育園、にじいろ保育園にて施設長による不適切保育が行われているということで東京都により保育園名が公表されました。

こちらの保育園では施設長が児童の顔を平手打ちしたり、食事を無理に食べさせるなどの酷い仕打ちを行っていたようです。

施設長は誰か、また保育園の違いについてを事件の内容とともにまとめました。

スポンサーリンク

葛飾区にじいろ保育園不適切保育の内容は?

入所している児童の顔を平手打ちするなど不適切な保育をしたうえに、改善勧告に従わなかったとして、東京都は、葛飾区の認可外保育施設の名前を公表した。

公表の対象となったのは、東京・葛飾区の認可外保育所「にじいろ保育園」。

東京都によると、この保育園では、児童の顔を平手打ちしたり、食事を無理やり食べさせるなど、児童に苦痛を与える保育を繰り返し行っていたとして、都がこれまでに複数回にわたり、立ち入り調査を行ったという。

都の度重なる改善勧告に対し、施設長は最後は「しつけと称してたたいてしまった」と認めたが、改善指導に従わなかったことから、今回の施設名公表となった。

暴力行為による改善勧告から、施設名公表に至ったのは初めて。

出典:ホウドウキョク

事件の内容まとめ

・児童の顔を平手打ち
・食事を無理やり食べさせる
・園児の尻や顔を叩く
・施設長の女性が不適切保育を行っていた
・今年に入ってから通報があった

施設長の女は

「言うことを聞かないから、しつけとしてたたいてしまった」

と話しているようです。

都は施設長に現場を離れるように求めたのですが、今後も施設長を続けると主張したようで、改善が見られなかったため今回施設名の公表と至りました。

都は今後も果然ができなければ、4月までに事業停止命令の行政手続きに入り、園児には転園措置を葛飾区と連携して行っていく予定だそうです。

にじいろ保育園とは?

にじいろ保育園
葛飾区亀有5-37-13 ハイツビッグワンビル305
JR亀有駅 徒歩3分 電車通園も可能です!
Tel. 03-5697-9077

施設長名:森せつ子

顔画像は公開されておりません。
Facebookも確認したところ本人特定には至りませんでした。

場所はこちらになります。
パチンコ屋の隣になります。

地図上ではこちらです。

ホームページを見ると、保育方針や保育園内の写真、持ち物や料金についての説明はありますが、職員の人数や園児の上限数、広さについての説明がありません。

こちらの保育園は認可外保育園ということで、広さや保育士の人数ともに園側に任せているためホームページ上に細かな説明がないと思われます。

ホームページはこちらです。→にじいろ保育園ホームページ

しかし、「ほいくえ」というサイトに施設の詳細がありました。

保育園内の写真はこちらです。

パチンコ屋の隣、商店街にあるビルの3階に保育スペースを設けてあるとのことで、窓も小さく光があまり入ってこないことがわかります。

近くに公園があり天気の良い日はそこまで散歩に行くようですが、雨の日は必然的に室内で遊ぶことになると考えると、非常に狭苦しい空間の中で忙しい保育をしていたのではないか?と考えられます。

そのような環境の中での保育であったならば、園児を叩くことや食事を無理やり食べさせるなど、あってはならないのですが不適切保育が行われていたとしてもおかしくありません。

保育園の制度の違い、認証・認可・認可外について

認可保育所とは、国が定めた設置基準をクリアして都道府県知事に認可された施設です。
(施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、衛生管理など)
大幅な公的資金補助があるため、保育料は比較的安くなっています。

認可外保育園とは、国や都の認可・認証を受けていない保育施設です。
ベビーホテルや保育士の人数が規定に満たない保育園や、深夜営業の保育施設も含みます。
また、企業や大学に併設する保育施設も同様です。

認証保育所は東京都独自の制度の保育施設です。
従来の認可保育所は、設置基準など大都市では空きスペースがないなど設置が困難です。
そのため、東京都が独自の基準を設定して、都と区が補助をしています。
園庭がなくスペースが狭いことが多いです。

今回の事件のにじいろ保育園は認可外保育園ということで、国の基準とは異なります。
施設やサービスの内容はホームページ上でも詳細がわかりません。
認可外のため葛飾区のホームページ内にも情報がありません。
保育をお願いする場合は保育園に直接確認をするしか方法はないようです。

認可外保育園や認証保育園は、認可保育園に落ちた子が一時的に入園することに使われることが多いのですが、長時間預かりや夜間など融通がきく部分もあるため一概に認可外や認証は良くない、とは言えません。

認可・認証・認可外いずれにしても、人が人を預かる仕事ですので、仕組みや方針以上に大切なのが、そこで働く人達は一体どんな人なのか?が一番重要になってきます。

おわりに

施設長のおかしさをスタッフが内部告発し公となったのでしょうか。

真面目に働きたい人の方が多く、預けたい保護者の方もいます。

今回の件で更生することを望みます。

子どもたちにけがなどがなかったようで、それは幸いだったかと思います。