沼津 刺身 ランチと言えば!駅近 抜群に魚が美味しい駿河湾沼津海いちで魚を食べよう!

グルメ
スポンサーリンク

沼津市は海も近く港があり魚や干物が有名です。魚の美味しさはなんといってもやっぱり鮮度!
観光やお仕事の途中では、新鮮な魚をお土産にはできないもの。
今回ご紹介する【駿河湾沼津 海いち】は駅近にあり、電車旅でも気軽に寄ることができます。
地元で大人気の「鮮魚・お食事処 山正」さんの監修ということもあり絶品です!

 

スポンサーリンク

 「駿河湾沼津海いち」のアクセス・駐車場は?

沼津駅北口より徒歩2分、駅前のビルBiVi沼津内1階にある「駿河湾海いち」
沼津ICからも車で20分と近くBiVi沼津内に駐車場もあります。
駐車場も2000円以上で1時間無料となっています。

住所静岡県沼津市大手町1-1-5 Bivi沼津1F
TEL055-921-0147
営業時間月~日 11:30~15:00 17:00~22:00
定休日無休
予約昼は予約不可・夜は予約可
お席カウンター・テーブル席
アクセスJR東海道本線/沼津駅 徒歩2分

東名高速沼津ICより 約10km  20分

駐車場Bivi内 平日30分150円 土・日・祝 150円 

平日最大12時間毎 900円

 

東名高速沼津I.C.より約20分です。

Bivi建物

 「駿河湾沼津海いち」のおすすめランチは”ランチ丼”

 

「駿河湾沼津海いち」おすすめのランチは、なんといっても「ランチ丼」です。

お好きなネタ・ごはんの種類・ごはんの量をそれぞれ選びます
オリジナルで自分の食べたいものを食べたいだけ食べられることが魅力です。

ネタは全部で16種類ほどありますが、時期や漁の状況に種類やネタの内容も異なるようです。
そのうち「駿河湾産」の仕入れ、この日は4種類ありました。

・生しらす
・釜あげしらす
・〆サバ
・あじ

駿河産以外の魚では、ばちまぐろ・かんぱち・真鯛・サーモン・いかなどがあり、まぐろ納豆など魚と合わせた食材もあります。
せっかく沼津で魚を食べるのですから、「駿河湾産」をおすすめします。

ご飯は、酢飯・白飯の2種類から選べます。

どちらも美味しいのですが酢飯の方が人気のようです。

ご飯の量は、小200g・並270g・大370gと選べます。

それに、魚の出汁のきいたお味噌汁と上品な味付けの小鉢がついて

・3色  980円
・4色 1280円
・5色 1580円

と、とってもリーズナブルです。

 

 「駿河湾沼津海いち」の限定ランチ”海いち丼”は先着20食

 

こちらは早い者勝ちの「海いち丼」限定20食
こちらも、ご飯の味付けと量が選べ、お味噌汁と小鉢がセットで980円です。

この日は12時30分到着と出遅れまして残念ながら売り切れでした。
以前頂いたときは、角切りの魚と卵、口の中でプチッとはじけるいくらの食感が楽しく、あっというまに食べてしまいました。

 

 「駿河湾沼津海いち」には他にどんなメニューがあるの?

ランチでは他に、天丼・お刺身定食・天ぷら定食・アジフライ定食など名物の魚をメインにしたものが食べられます。

夜のメニューでのおすすめは、地元の食材を使ったお料理もあります。
日本で唯一駿河湾でしか採れない「桜えび」や「生しらす」、イワシをすり身にした「黒はんぺん」、「あしたか牛」などを使ったものがありましたら、ぜひ食べみてくださいね。

 

  まとめ

沼津へ引越してきた際、地元の食材を使った美味しいお店を探して見つけた1軒です。

“地方あるある”ですが地元で採れた魚や肉そして地酒などが豊富に揃っていて美味しいお店はとても少ないのです。

駅近で車がなくても行きやすいため、ぷらっと日帰り旅の途中にも寄りやすいです。
食べログで大人気の「鮮魚・お食事処 山正」はとっても予約が取りづらいのですが、こちらの「海いち」さんは2018年冬現在そこまでではありません。
夜は予約ができますが昼は予約ができません。お昼は開店前からお客様がちらほら開店を待ちますから、開店10分前に到着されるか12時半すぎの入店が安心かもしれません。

店員さんが皆さん感じもよく地元の魚料理も美味しいため、ゆっくりつくろぐことができます。
ぜひ、沼津港から上がった美味しい魚を食べてみてくださいね。

 

[kanren postid=”885″]