沼津御用邸でランチやお茶もできる!アクセスや駐車場 入園料とお土産についても!

絶景
スポンサーリンク

静岡県沼津市、海岸沿いにある沼津御用邸記念公園では、皇室ご一家のご静養のために造られた日本家屋の建物やお庭の散策はもちろんのこと、公園内でランチやお茶も楽しむことができます。
沼津市街地からも近く散歩中も波の音が聞こえ、ゆっくりとした時間を過ごすこともできます。
お土産も皇室ゆかりの品々が揃い他では手に入らないものが見ていても楽しいです。

 

きりん
2019年5月に元号が変わりますね!何かと皇室関連の話題も増えそうですよね、沼津御用邸公園をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 沼津御用邸公園内でのランチやお茶処について!

地元民の憩いの場、沼津御用邸公園では園内でランチやお茶をすることができます。

 そば処

営業時間 11:30-14:30
ひっそりと佇むお店で蕎麦をいただくことができます。

 

人気メニュー 鴨つくねつけ蕎麦 1,000円 大盛りはプラス200円

 

その他のメニューはこちらです。

 

 お茶処 喫茶主馬

営業時間 10:00-16:00
こちらは元々、馬が暮らしていた建物のようです。

 

抹茶・和菓子セット 750円をいただきました。
羽子板と羽の飾られた練り切りがお正月っぽくていい感じでした。

 

その他のメニューはこちらです。
おうどん 500円、カレーライス 850円はランチとしていただけます。

 

 沼津御用邸公園のアクセスと駐車場は?

住所静岡県沼津市下香貫島郷2802-1(しもかぬきしまごう)
TEL055-931-0005
バス沼津駅よりバスで15分「御用邸」下車
駐車場乗用車 無料
マイクロバス2時間まで 1,000円

 沼津御用邸の入場料と施設について

入場料(入園・拝観料)

個人大人 400円小中学生 200円
団体(30人以上)大人 260円小中学生 130円

 

 沼津御用邸ならではのお土産Shopが楽しい!

皇室一族にちなんだ落ち着いた装丁のお菓子も大人土産によい
モダンな雰囲気のお土産屋さんです。

 

シックな装丁のまんじゅう、お味は普通に美味しいまんじゅうでした。

 

皇室方々のシンボルの色のミニタオル。

 

レースのハンカチや男性用ミニタオルなどもあります。

他には、お線香やお香、地元の戸田塩(へだしお)やガレットなどもあり見るだけでも楽しいです。

 

 西付属邸御殿

明治時代の雰囲気を残した貴重な木造平屋建ての建物の中は、皇族の暮らしたお部屋が展示されています。

 

当時使われていた家具や備品などもあり歴史的にも重要です。
和室の畳にじゅうたんを敷き和洋折衷方式です。

 

古いガラスを使っており雰囲気があります。
現代ではこの古いガラス(手延べの板ガラス)を作れる職人さんはいないそうです。
お庭にはシュロが植わり暖かい土地とわかります。

 奥駿河湾が見渡せるスポット

ウインドサーフィンを楽しめるポイントとなっています。

 歴史民俗資料館

沼津の人々の暮らしや漁業・農業などの道具類が展示されています。
海が近く港のある沼津らしく漁業関係のものが多く見応えがあります。

 

 茶室 翠松亭

茶会や茶道講座、結婚式などが行われています。

 東付属邸学問所

昭和天皇の勉強する場所として建てられ、今も一般に貸し出されています。

 

 まとめ

ランチやお茶をして、ゆっくり散策をしていると2~3時間はあっという間に経ってしまうほどのんびりできる公園です。
散歩中の波の音が心地良く、和洋折衷のインテリアや日本家屋が好きな方も楽しめる場所です。

是非、和みの時間を沼津御用邸公園で過ごしてみてはいかがでしょうか?