湯浅邦朗 顔画像?エアガンでローソン強盗!エアガン3種類を詳しく説明

事件
スポンサーリンク

2月19日未明、大阪市浪速区のコンビニエンスストアでエアガン片手に男性店員を脅し現金42万円を奪った68歳の男が逮捕されました。

68歳にもなって42万円ほどの強盗とは、一体今までどう生きてきたのでしょうか?

幼すぎる強盗犯に唖然とします。

事件の内容やエアガンについてまとめました。

スポンサーリンク

浪速区エアガン強盗事件の内容は?

19日未明、大阪市浪速区のコンビニエンスストアで、現金約42万円を奪ったとして68歳の男が逮捕されました。

湯浅邦朗容疑者(68)は、午前4時過ぎ、浪速区恵美須西の「ローソン今宮戎店」で、男性店員(44)にエアガンを突きつけて脅し、レジの下にあった金庫から、千円札419枚をわしづかみにして逃げた疑いが持たれています。男性店員が湯浅容疑者ともみあいになり、指に軽いけがをしました。湯浅容疑者は、店を出た直後に警戒中の警察官に職務質問され「強盗をしました」と認め、逮捕されたということです。

出典:ABCテレビ

事件の内容まとめ

・エアガンを男性店員(42)に突きつけ脅す
・千円札419枚(42万円ほど)をわしづかみにし逃げる
・店員ともみあい、容疑者が指に軽いけが
・店をでた直後に警察官に職務質問され逮捕される

容疑者プロフィール

名前:湯浅邦朗
年齢:68歳
在住:浪速区
職業:無職
容疑:強盗
Facebookも見当たらず、顔画像は公表されておりませんでした。
公開されましたらこちらにも掲載します。

浪速区エアガン強盗事件の場所は?

浪速区恵美須西のローソン今宮戎店で事件は起こりました。

住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目2 恵美須西1丁目2−18

こちらのローソンになります。

地図上ではこちらです。

犯行に使われたエアガンとは?

犯行に使われたものは定かでないのですが、エアガンには大きく3種類あります。
何を原動力にしてBB弾を発するか、発射する原理によって種類が異なります。

通常エアガンは、サバイバルゲームや的当て、観賞用にと使われるものです。

エアガンから発射された弾が目に当たると失明などの恐れもある危険なものです。

(こちらはイメージ写真です。)


出典:HOBBYSHOP


出典:中華エアガンチューニングショップ

エアガン3種類

ガスガン

ガスの圧力で弾を発射させる仕組みになっています。
種類も豊富で人気で、実銃のような感覚を楽しめるようです。
ガスを入れるだけですぐ使え、気軽です。

電動ガン

バッテリーでモーターを回転させ、ピストンで空気を圧縮し弾を発射させる仕組みです。
連射がメインで人気で、気温に関係なく冬場でも安定して使いやすいそうです。
種類が豊富なことも人気の1つです。

エアーコッキングガン

スプリング(バネ)で空気を圧縮し、その力で弾を発射させる仕組みです。
1発撃つたびにスプリングを圧縮する必要があるなど手間はかかりますが、ガスやバッテリーも使用しないことからコストがかからない点はメリットのようです。

作りが単純で壊れにくく、エアガンも元祖はこちらのエラーコッキングガンのようです。

おわりに

お金がなかったから強盗をしたのでしょうか。
エアガンは持っていたのか、わざわざ買ったのかわかりませんが、強盗した金額の少なさに悲しい老後を過ごしていることを感じました。

強盗できる元気があるのなら、アルバイトでもされたらよかったと思います。