姫路市 保育園 節分 動画が酷すぎる!園児虐待では?海外メディアも物議を醸し出す!

事件
スポンサーリンク

姫路市の認可外保育園で節分行事の内容が行き過ぎていると、市から指導が入っているようです。

内容は、鬼に変装した大人が園児を怖がらせ、挙げ句の果てには1人の園児を逆さにし、履いていたズボンとパンツが脱げ下半身が見えてしまうというものです。

やりすぎではないかと海外でも騒がれています。

事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

節分園児振り回し事件の内容は?

兵庫県姫路市内の認可外保育施設で、鬼に扮(ふん)した男性が嫌がる幼児を捕まえ、持ち上げたり振り回したりする動画がインターネット上に投稿され、兵庫県や姫路市に「虐待ではないか」などとする通報が寄せられていることが8日、分かった。市は昨年12月に施設を立ち入り調査し、関係者から聞き取りを実施した。現在、指導を進めているという。

 この施設によると、動画は昨年2月にあった節分行事を撮影したものとみられる。12月、海外向けネットメディアが英語の記事とともに自社サイトに掲載し、動画投稿サイトにも投稿した。動画は約2分間で、嫌がる男児を女性職員が差し出し、赤鬼が足を持って振り回すなどしている。振り回された勢いで男児のズボンとパンツがずれるシーンもある。

 赤鬼役をした施設関係者の40代男性は神戸新聞社の取材に「行事の性質上、派手にやってしまった。パンツがずれていることには気付かなかった」と説明。投稿発覚後、保護者らに説明と謝罪をしたという。(谷川直生)

節分園児振り回し事件の場所は?

今回の事件は、兵庫県姫路市で起こりました。

現在姫路市は、人口53万人都市、世帯数22万ほどの規模の市となります。

そして、未就学児の待機児童数2014年時点で0人となっており、行政の努力が伺えます。

出典:姫路市の現状

そして問題の兵庫県姫路市内の認可外保育施設はといいますと、

ネット上では、インターナショナル キッズハウス姫路飾磨校と噂をされていますが、報道はされておりませんので確定とは言えません。

姫路市内に認可外保育園は50件ほどありその内の1軒であることだけは間違いがないようです。

節分の問題動画は?

これに関して、赤鬼役をした施設関係者の40代男性は神戸新聞社の取材に

「行事の性質上、派手にやってしまった。パンツがずれていることには気付かなかった」

と話をされたようですが、やり過ぎではないでしょうか。

この動画は2018年2月(約1年前)のもののようですから、最近は是正されているのではないかと思います。

おわりに

子どもに日本の伝統行事を伝えることは大切なことです。
しかし、心に傷を負ってしまうような内容のものは避けるべきです。

今回のこの映像は、逆さにされた園児も不憫ですし、もう保育園に行きたくなくなるのではないでしょうか。
そして鬼が怖すぎることも気になりました。
恐怖の感情は人それぞれですから、一概にどこまではOKと決めづらい内容です。

しかし行事を行う際は関係者間でよく話合って進めることが大切かもしれません。