滋賀栗東市苅原 スーパー駐車場事故で2歳児 死亡!場所や車は?再発防止についても

事故
スポンサーリンク

2歳の女の子がスーパーの駐車場で車にひかれ重体という情報が入ってきました。

2019年1月27日午前9時30分ころ、両親と一緒に買い物を追えスーパーからでたところを乗用車にひかれたようです。

最近2歳児の事故を多く耳にします。

再発防止策も含め、事故の内容と場所などをまとめました。

 

追記(1月27日)

病院に運ばれた、岩代実侑(いわしろ みゆう)ちゃん2歳はその後死亡しました。
乗用車を運転していた会社員の男性に事情確認をしているようです。
実侑さんはスーパーから出て両親の後ろを歩いていたようです、ご両親の近くにいてもこのような結果になってしまったことが残念でなりません。

 

スポンサーリンク

滋賀栗東市苅原2歳児事故の内容は?

 

滋賀県栗東市のスーパーマーケットの駐車場で、2歳の女の子が車にひかれ、意識不明の重体。

栗東市苅原にあるスーパーマーケット「バロー栗東苅原店」の駐車場で、午前9時半ごろ、「2歳の女の子が顔面血だらけだ」と、父親から消防に通報があった。

警察と消防によると、栗東市に住む2歳の女の子が、両親と一緒に買い物を終えて店舗から駐車場に出たところ、店舗の入り口付近で右折した普通乗用車にひかれたという。女の子は、意識不明の重体。

警察は、普通乗用車の運転手から話を聞くなどして、詳しい事故の状況を調べている。

出典:Yahooニュース

 

滋賀栗東市苅原2歳児事故の場所は?

 

滋賀県栗東市苅原のスーパーマーケット「バロー栗東苅原店」の駐車場はこちらです。

住所:滋賀県栗東市苅原 栗東市苅原146

こちらは駐車場の様子です。
スペースも広く車を停めやすそうですしスーパーも大きいので、週末の買い出しにちょうどいいスーパーではないかと思われます。

 

こちらの車が事故を起こしてしまった車です。

 

なぜ事故が発生した?

 

こちらのスーパーの営業情報は、AM9:30~PM9:00で、日曜日はAM9:00から開店します。
9時30分ころに事故が発生したということは、女の子とご家族は9時の開店まもなくに到着して買い物をされたのでしょう。

買い物を終え2歳児の手をつなぐことなく1人で歩かせてしまったことから悲劇が起こったように思います。

駐車場内ですから加害者もスピードを落として運転していたかと思いますが、平均身長90cm前後の2歳児の姿は、高い運転座席の場所からは見えづらかったと考えられます。

まさか小さな子どもを一人で歩かせるわけがない、という気持ちがあったかもしれません。

 

再発防止方法は?

 

つい最近では保育園の送迎児に車から1人で降りた2歳児が、子供も保育園に送り届けた保護者にひかれ死亡する事故が発生しました。

[kanren postid=”1585″]

この場合も決してスピードがでていたとは考えられません。

2歳児の特徴として

・運動能力も活発になり冒険心も芽生える
・ひとりでなんでもやりたくなるイヤイヤ期のため手を繋ぎたくないこともある
・何か興味を惹かれるものを見つけると周りの様子が目に入らず走り出してしまう

といったことが挙げられます。

いくら大人が
・気をつけなさい
・周りを見なさい
・走り出す子供に「待って」と呼びかける

などと言っても発達段階上まだできません。
走り出す前に手を捕まえる気持ちで手をつないでください。

駐車場では運転手は気を付けながら運転をしていますが、小さなお子さんは運転席から見えづらいです。
中には車を停めることに集中して周りへの注意が散漫になる方や場合もあります。

「うちの子は大丈夫」
と過信をしないように絶対に手を離さないようにしましょう。

 

おわりに

 

保護者が気をつけることで防げたかもしれない事故という声がネットでは多くみられました。
もう2度と悲しい事故が発生しないよう、運転をする側としても気を付けなければと思いました。
2歳の女の子の回復を祈ります。