塚本秀美 顔画像?現代玩具博物館,オルゴール夢館とはどんな施設?

事件
スポンサーリンク

3月7日午後4時半ごろ、岡山県美作市の嘱託職員の女が、勤務する「現代玩具博物館・オルゴール夢館」で取り扱いのない商品を発注し盗んだとして逮捕されました。

現代玩具博物館・オルゴール夢館とはどんな施設か気になります。

そして、なぜ取り扱いのない商品を発注したのでしょうか?

事件の内容とともにまとめました。

スポンサーリンク

現代玩具博物館・オルゴール夢館盗難事件の内容は?

岡山県美作市の嘱託職員が、職場でトートバッグなどを盗んだとして逮捕されました。
警察は余罪がある可能性も視野に調べています。

逮捕されたのは美作市が運営する「現代玩具博物館・オルゴール夢館」の嘱託職員、塚本秀美容疑者(34)です。警察などによると、商品の発注業務などを担当していた塚本容疑者は施設で取り扱いのないトートバッグなど2点を発注し、納品されたそれらの商品を盗んだ疑いがもたれています。

3月7日の午後4時半ごろ、納品された商品を塚本容疑者が取り置いているのを他の職員が見ていましたが、閉店後に施設の館長(40)が確認したところ、商品が無くなっていました。
警察の調べに対して塚本容疑者は容疑を認めているということです。

美作市の萩原誠司市長は「市としては警察の捜査に全面的に協力していくとともに厳正な対応を行う」とコメントしています。

出典:KSB瀬戸内海放送

事件の内容まとめ

・商品の発注業務を担当していた女は施設で取り扱いのない商品を2点発注
・商品はトートバック2点
・納品された商品を取り扱う様子を他の社員が見ていた
・閉店後に施設長が確認したところ、商品がなくなっていた
・女は盗みを認めている

市長は

「市としては警察の捜査に全面的に協力していくとともに厳正な対応を行う」

と話しているようです。

容疑者プロフィール

名前:塚本秀美
性別:女性
年齢:34歳
職業:岡山県美作市の嘱託職員
在住:不明
容疑:窃盗の疑い

顔画像は公開されておりません。
Facebookも確認したところ本人の特定ができませんでした。
公表されましたらこちらでも掲載いたします。

現代玩具博物館・オルゴール夢館とは?

場所はこちらです。

現代玩具博物館・オルゴール夢館

住所:岡山県美作市湯郷319番地2

外観はこちらです。

地図上ではこちらです。

こちらは、開館15年を迎える美作市の施設です。

子どもたちの健やかな成長を願って造られた世界のおもちゃや
100年以上も昔からの年代ものオルゴールが置いてあるようです。

通常はこちらのような営業になっております。

□ 開館時間:
本館  AM 9:30~PM5:00 (最終入館:16:30)
2号館 AM10:00~PM4:00
□ 休 館 日:
毎週水曜日(春・夏・冬休み期間中と祝祭日は開館)
□ 入 館 料:
大人700円 (中学生以上)小人300円 (4歳以上、4歳未満は無料)

ミュージアムショップではおすすめのおもちゃ、オルゴール、オリジナル商品を扱っているそうです。

そして、

贈り物を探している場合は年齢や予算に応じた商品を提案してくれるとありました。

店頭にない商品のお取り寄せも承っているようです。
それで取り扱いのないトートバックを取り寄せたんですね。

商品の一例が紹介されていました。

2019年度、入荷予定の小黒三郎さんデザイン組み木の節句人形です。
入荷時期は未定ですが、ご希望の方はお問い合わせ下さい。出典:現代玩具博物館・オルゴール夢館

現在ホームページを見ると、当面の間臨時休業をさせていただくと休館のお知らせになっています。
営業再開はホームページで告知するようですが今回の事件と関係があるかもしれません。

現代玩具博物館・オルゴール夢館はどんな雰囲気?

ホームページでは館内の様子がわかりずらかったためTwitterを調べました。

なんとなくですが、雰囲気や置いてある商品なども分かりますね。
新しいものが入荷されないとお客様は飽きてきそうです。
だから商品取り寄せなどを行っているかもしれません。

おわりに

好きな人にはたまらなく好きな施設かと思います。

容疑者も好みの商品を見つけて仕入れてしまったのではないかと思いましたが、窃盗ですよね。

楽しく働いていたと考えられるだけに残念でなりません。