柳田勝弘 容疑者 顔画像? 会社名?タクシー会社勤務中に飲酒運転とは酷い!

事件
スポンサーリンク

2月28日午後5時ごろ、北九州市八幡西区でタクシーの運転手の男が勤務中に飲酒運転をしたとして逮捕されました。

男は歩行者の男性と接触事故を起こし飲酒が発覚しました。

事件の内容をまとめました。

スポンサーリンク

タクシー運転手飲酒運転事件の内容は?

2月28日夕方、北九州市八幡西区で勤務中のタクシー運転手が酒を飲んで車を運転したとして現行犯逮捕されました。
警察によりますとタクシー運転手の柳田勝弘容疑者(50)は午後5時ごろ北九州市八幡西区陣山で酒を飲んだ状態でタクシーを運転した疑いがもたれています。柳田容疑者は歩行者の男性(60代)と接触する事故を起こしていて、柳田容疑者から酒のにおいがしたため駆けつけた警察官が調べると吐いた息から基準値の2倍のアルコールが検出されたということです。歩行者の男性は腰に軽いけがをしています。
柳田容疑者は容疑を認めていて、警察は、飲酒運転に至った経緯などを調べています。

出典:九州朝日放送

事件の内容まとめ

・道路をバックしていたタクシーが68歳の男性
・酒酔いのタクシーがバックし男性を轢く
・男性は転倒し腰などに軽いけが
・一緒にいた男性の妻が現場を去ったタクシーを追いかける
・追いかけたタクシーは200m先のタクシー事務所近くで停車しており捕まえた
・アルコールは基準値の2倍検出された

容疑者プロフィール

名前:柳田勝弘
年齢:50歳
職業:タクシー運転手
在住:北九州市八幡西区

顔画像は公開されておりませんでした。
Facebookも確認しましたがアカウントがありませんでした。
公表されましたら、こちらでも掲載いたします。

被害者プロフィール

名前;不明
年齢:68歳
けが:転倒し腰などに軽いけが

事故を起こしたタクシー会社は?

今回の事故を起こしたタクシーはこちらです。

タクシー会社は公表されておりません。

ただ、現場を逃げ200mほど離れたタクシー事務所の近くにタクシーが停車していたとありましたので近隣のタクシー事務所を確認したところ、4軒該当しました。
しかしどちらの会社かは定かでありません、申し訳ありません。

タクシー運転手飲酒運転事件の場所は?

この辺りを走行中、途中バックをして男性を轢いたようです。

地図上ではこちらになります。

おわりに

飲酒運転もさることながら、タクシーの運転手が酒を飲んでいたとは・・・
タクシーにすら安心して乗れないですよね。

仕事中に酒を飲むとはアルコール依存症だったのでしょうか。

男性が大きなけがでなかったことは幸いでした。